栄白翠園の年末年始

コロナ禍の中、外出自粛や対面での会話を控えざるを得ない状況が続き、

距離を置く事が必要とされる日々を寂しく感じる方も多いかと存じます。

栄白翠園では、利用者様に季節の移り変わりを感じ取って貰えるように、

毎日の生活の中に様々な行事を盛り込んでお楽しみいただいています。

 

まずはクリスマス!

ツリーの飾りつけを職員と一緒に。

 

続いてお楽しみのプレゼントを園長サンタからお届けします!

お喜びの利用者様方をご覧ください。

 

プレゼントの後はもちろんお待ちかねのご馳走ですね。

特別にクリスマス用のスイーツもご用意しました!

 

楽しく美味しく、お召し上がりいただけましたか?

 

クリスマスが過ぎれば、年の瀬も押し迫って早くも大晦日。

新年迎える前に除夜の鐘をついて煩悩落としを致しましょう。

 

そして、令和三年の年が明けました。

快晴の朝日が眩しい中、ソーシャルディスタンスを意識しつつ

新年の記念撮影です。

 

鈴木園長から、新年のご挨拶を申し上げます。

コロナ禍の中ではありますが、利用者様には穏やかな生活の場を

ご提供することをお伝えしました。

 

そして元日のお食事はおせち料理で豪華に祝膳です。

 

さて、迎春の嗜みと言えば、書初めですね。

厳かに、心を静かにして…

 

一筆したためた後は、賑やかに獅子舞の登場です!

「疫病退散!」の思いを込めて、皆さんの所へ参ります。

 

これからも様々な行事やお食事をご用意して、利用者様に楽しんでいただきます。

本年も栄白翠園をよろしくお願い申し上げます。

 

 

カテゴリー: 介護老人福祉施設   パーマリンク