佐倉白翠園ユニット型の新型コロナウイルス感染 発生経過報告(第3報)

平素より、当園にご理解とご協力を賜り、厚く感謝申し上げます。

当施設にて発症した新型コロナウイルス感染症につきましては、4月28日にユニット型職員1名の感染が確認されてから、5月7日までに、ユニット型入居者2名、職員4名の感染が判明しています。引き続き、関係機関の指示に従い、園内感染終息に向けて尽力してまいりますので、ご理解の程よろしくお願い申し上げます。

5月7日現在の園内状況を報告させていただきます。

【1階隔離エリア】※目立った体調不良者はいません。エリア解除日は印旛保健所と相談の上、決定します。
さんごユニット 陽性判定された入居者2名は医療機関に入院中 5月9日に軽快退院予定
るりユニット  目立った体調不良者はいません

 1階エリア担当職員 
  4/28陽性判定るりユニット担当職員 自宅療養期間(10日間)経過し、5/8復帰
  1階エリア担当職員3名は自宅療養継続中
  (5/3陽性判定職員・5/4陽性判定職員・5/4体調不良出現し5/5PCR検査を実施 5/6陽性判定職員)

【2階非隔離エリア】
めのうユニット 入居者等の目立った体調不良者はいません
こはくユニット 微熱症状がある入居者3名は個室内にて健康観察中
ひすいユニット 微熱症状がある入居者2名は個室内にて健康観察中

カテゴリー: 佐倉白翠園からのお知らせ   パーマリンク