佐倉白翠園新型コロナウイルス感染症状況報告(第4報)

平素より、当園にご理解とご協力を賜り、厚く感謝申し上げます。

従来型につきまして、12/3に新たな陽性者が2名発生いたしました。
「隔離区域」(区域内居室隔離中の園内療養者及び感染の疑いのある入所者)及び「清潔区域」に居住空間を分離し、感染対策を講じています。

12月3日(土)20時現在の園内感染状況を報告させていただきます。

【従来型】
12月3日 12月1日に陽性判定された入所者の濃厚接触の入所者(隔離区域内)1名 陽性判定
     清潔区域内入所者1名の体調不良が出現 抗原検査を実施陽性判定
     当該入所者及び同室者を隔離区域へ移動
     
 隔離区域 : 園内療養3名 居室内隔離
        感染の疑いのある入所者10名(濃厚接触者4名 体調不良が出現している入所者6名)は健康観察強化中

 清潔区域(ショート居室含) : 目立った体調不良者はいません。

※ショートステイの受け入れにつきましては、現在の感染状況を鑑み、利用者及びご家族様へ最新の状況をお伝えした上でのご利用確認を行い、感染防止に努めてまいります。
※デイサービスにつきましては、事業所間スペースが(1,2階で)分離されており、事業所間での職員の往来を禁止し、感染防止に努め、通常営業を継続しています。

【ユニット型】
11月30日陽性が確認された入居者の園内療養期間終了
終息に向けて健康観察実施中

カテゴリー: 佐倉白翠園からのお知らせ   パーマリンク