佐倉白翠園新型コロナウイルス感染症状況報告(第5報)

平素より、当園にご理解とご協力を賜り、厚く感謝申し上げます。

12月5日、従来型入所者2名、職員3名 ユニット型入居者1名の新型コロナウイルス感染症の抗原検査の結果陽性であることが判明いたしました。職員一同、関係機関の指示に従い、園内感染拡大防止に尽力してまいりますので、引き続き皆さまのご理解とご協力の程お願い申し上げます。

12月5日 20時現在の園内感染状況を報告させていただきます。

【従来型】 園内療養入所者5名 自宅療養介護職員3名

12月5日 清潔区域内入所者2名の体調不良が出現 抗原検査を実施陽性判定
     陽性判定された入所者の濃厚接触の疑いのある介護職員への抗原検査の結果 3名陽性判定
12月6日 入院療養中の入所者2名退院予定

     隔離区域内 : 園内療養5名 居室内隔離
     ※ 感染の疑いのある入所者11名(濃厚接触6名 体調不良が出現している入所者5名)は健康観察強化中

     清潔区域(ショート居室含) : 従来型エリア 微熱者数名
     ※ 今後の感染状況等により、ショートステイサービスの受入れを制限させていただく場合があります。

【ユニット型】 園内療養入居者1名

12月5日 琥珀ユニット入居者1名 陽性判定 個室隔離中
     琥珀ユニット内健康観察強化中
    ※ 12月6日より面会再開を予定していましたが、感染状況を把握する一定期間、面会を制限させていただきます。
   

     

  

カテゴリー: 佐倉白翠園からのお知らせ   パーマリンク