佐倉白翠園新型コロナウイルス感染状況報告(第9報)

平素より、当園にご理解とご協力を賜り、厚く感謝申し上げます。

去る12月21日、従来型介護職員1名が新型コロナウイルス感染症の抗原検査の結果、陽性判定されました。印旛保健所の指導に基づき、12月24日まで健康状況のモニタリングを行うことになりました。ゾーニング(区域分離)を継続、健康観察を強化し対応しています。

対面面会につきましては、従来型は12月25日より再開を予定しています。

12月23日 20時現在の園内感染状況を報告させていただきます。

【従来型】介護職員1名自宅待機中
隔離区域 : 濃厚接触疑い入所者1名個室隔離 健康観察モニタリング対象5名
清潔区域 : 目立った体調不良者はいません。

※ 在宅サービスは通常通り運営しています。
※ 清潔区域居住入所者は食堂にて徐々に食事サービスを再開しています。

【ユニット型】
12月20日に印旛保健所よりゾーニング(区域分離)解除となっています。
12月21日より対面面会を再開しています。

カテゴリー: 佐倉白翠園からのお知らせ   パーマリンク