はくすい農園 収穫祭 ユニット

先日、はくすい農園にて収穫祭を行いました。
と言いましても、白翠園に農園があったことを皆様ご存じだったでしょうか?建物に隣接した土地にビニールハウス等を建て、様々な作物を育てています。



今日の収穫は大麦と小麦です。天気も良く収穫日和となりました!

今から収穫作業が楽しみです!

地域のボランティアの皆様や特養、デイ、ショートステイの皆様、保育園の園児達も参加するイベントとなりました。

この日は小麦と大麦の刈り取り、おだ足つくり、天日干しを行いました。

入居者様も一緒に作業に参加されました。

現在の農業は省人化ですが、今回のはくすい農園では人の手による昔ながらの作業となっています。

入居者様の中には農業を行われていた方も多く、作業の際には多くのご指導をいただきました。

日々の農園の管理には地域の農家の皆様のご協力があり、職員も農園整備を行っています。

農園で収穫した野菜は職員も購入することができます、地産地消です。

はくすい農園ではこの他にも野菜や果物を栽培しており紹介いたします。大豆、絹さや、ナス、トマト、キュウリ、かぼちゃ、スイカ、みかん、イチゴ、オリーブ、ブルーベリー、ヘチマ、ひょうたん、ゴーヤ、花桃、八重桜、マンゴー、トロピカルフルーツ等。イチゴは5品種ありそれぞれの味の違いを感じることができます。南国ではなく千葉です。

育成中ですがコーヒー豆もある(千葉です)とのことでいつか園で飲める日が楽しみです!
入居者の皆様も久しぶりの屋外を堪能されていました。

カテゴリー: 介護老人福祉施設ユニット型   パーマリンク